広島県のアイドル

広島はロコフェス(事情により只今休止中)という西日本最大級のアイドルの登竜門と言われるイベントがありアイドルを目指すには非常に有利な場所である。

 

5月に県内最大のお祭りフラワーフェスティバルがあり、出演は広島のアイドルのもう一つの目標となる。
広島のMMJ(2017.3活動休止)はこのフラワーフェスティバルに合わせて結成されたグループであることも有名。

 

また本通りにSTUDIO MAPLEというアイドルの劇場があり2016年9月19日閉館されたがMAPLEZはそのまま活動を続けており非常にレベルの高いアイドルが揃っている。

 

Perfumeを排出したアクターズスクール広島(ASH)はSPL∞ASH(スプラッシュ)を筆頭に数組のアイドルグループを抱えている。

 

また現存する中で最も古い歴史のある古参のアイドルグループが広島ホームテレビに所属するホームシスターズであり、メンバーは入れ替わっていき主に20歳台の子で構成されているが2018年3月現在、48期生が誕生し48年間活動しています。この歴史に比べればAKB48などはケツの青いどころか真っ白で美肌のとってもカワイイ小娘達である。